これは間違いない!アンダーヘア脱毛の人気サロンを徹底ガイド

アンダーヘアの脱毛はどのくらいの期間で終わるのか、回数はどの程度必要か。素朴な疑問から基本的な知識まで紹介します。さらに、人気のある脱毛サロン・クリニックも当サイトでまるわかり!

人気ランキング

人気ランキング第1位 キレイモ

キレイモ

キレイモは全身脱毛サロンを全国展開しています。月額固定料金でのプランを中心に、業界初の引き締め効果のあるスリムアップ脱毛も実施しています。24時間いつでも予約が可能というメリットがあるので予約も取りやすくなってます。

キレイモ

人気ランキング第2位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーでの一番人気は、全身22カ所まるごと脱毛できるコースです。初めて銀座カラーを利用する人限定のお得なキャンペーンです。料金は、全身脱毛し放題で月額6,800円です。効果の実感も高いので満足できること間違いなしです。

銀座カラー

人気ランキング第3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

脱毛は女性のたしなみとして気を抜けないところですが、時間がかかったり痛かったりと結構煩わしいものです。そんな手間を助けてくれるのがミュゼプラチナムで、ストレスを感じることなく安心して通えるサロンです。アンダーヘアの脱毛も可能です。

ミュゼプラチナム

人気ランキング第4位 シースリー

シースリー

シースリーでは、全身脱毛を専門的に行っています。シースリーでは業界唯一の永久保証を行っているため、ムダ毛の処理を何十年先まで保証しています。そのため、安心して自分のペースで、全身脱毛を進めていくことが可能です。

シースリー

人気ランキング第5位 プリート

プリート

脱毛エステサロンが数ある中、VIOラインの脱毛に特化したサービスを提供しているのがプリートです。アンダーヘアという体の中でも特にデリケートな部分を専門にしています。無料カウンセリングも実施していて24時間予約可能です。

プリート

人気ランキング第6位 ディオーネ

ディオーネ

まだ5歳にも満たないような若い人であっても、脱毛を行ってもらえるのがディオーネの特徴です。皮膚に対する刺激が少ない施術を心がけているサロンだからこそ、皮膚が成長しきっていない若い人たちでも施術を受けやすいと喜ばれています。アンダーヘアに力を入れたサロンなので安心して任せることができます。

ディオーネ

人気ランキング第7位 エステティックTBC

エステティックTBC

薄着の季節に向けてツルンと美しい肌になりたいとお考えではありませんか。エステティックTBCでは脱毛効果を重視した施術を行っています。初めてなら1箇所1回の脱毛が1000円ですし、無料カウンセリングも行っているのでとってもお得です。

エステティックTBC

人気ランキング第8位 ラココ

ラココ

ラココでは他のサロンからののりかえがお得です。のりかえ割が存在するからです。契約金額の10%が金券で戻ってきます。新規限定の割引であり、全身脱毛コースを選択したさいに受けることができる割引サービスです。

ラココ

人気ランキング第9位 エピレ

エピレ

エピレでは脱毛箇所を19部位の中から2カ所選べるプランがあります。このプランは初めてだと割引が89%もききます。手軽に足だけ、腕だけなど試しにできるようになっている特別体験プランで、その安さは破格です。

エピレ

人気ランキング第10位 ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステの脱毛はクールヘッドで施術するので痛みをほとんど痛くありません。施術後はヒアルロン酸のトリートメントでケアしてもらえるので美肌効果も期待できます。またスライドショットの脱毛が全身で60分という短い時間でできるので人気があります。

ジェイエステ

痛くないアンダーヘア脱毛について

日本では今まではアンダーヘアの手入れは、あまりおこなわない女性も多かったです。しかし、海外セレブやハリウッド女優の影響で、最近では日本でもハイジニーナ脱毛が人気を集めていて、どこのサロンやクリニックでもハイジニーナ脱毛に力をいれるようになりました。

アンダーヘアの脱毛は、他の部位に比べると毛が硬く毛根が深いので、脱毛にも時間がかかります。刺激になれていない箇所なので、他の部位に比べると痛みを感じやすいです。

しかし、最近は脱毛器も進化してきて、肌に優しく痛くない脱毛をおこなえるようになりました。万が一痛みが気になるようなら、脱毛器の出力を下げてもらうこともできるので、痛くない脱毛がおこなえます。アンダーヘアを少しだけ残すこともできますが、どのくらいの長さにするかは、どんなショーツや水着を履くかでもかわってきます。

あまりアンダーヘアを長くしてしまうと、水着やショーツからはみ出すので、長さには気をつけなければいけません。あまり短いとチクチクして不快に感じるので、2センチくらいの長さにするといいでしょう。アンダーヘアをカットする場合は、ハサミではなくヒートカットを使うといいです。熱で焼ききるので、毛先を丸めてくれチクチクしにくくなります。

初めてのアンダーヘア脱毛はサロンが人気

夏になると水着になる機会がとても増えますので、アンダーヘアの脱毛にチャレンジしたいと考える人が多くなってきます。しかし、デリケートな場所でもありますので、初めてアンダーヘアを脱毛するという人はサロンで施術してもらうことをおすすめします。

カミソリなどを使用して自己処理をしてしまうことで、肌を傷つけてしまったり、毛穴がブツブツになってしまうということがあったり、肌が炎症を起こしてしまい、かゆみを持ってしまう場合や、赤くはれ上がってしまうということもありますので、こういったデリケートな場所の脱毛はプロに任せることがおすすめなのです。しかし、あまり人にじっくりと見せる場所ではないため、恥ずかしいと感じてしまう人も多くいるのですが、外国では形を整えることはマナーのように思っているということがありますので、全く恥ずかしがることはないのです。しかも外国では自然な形に整えるという人は少なく、自分の希望の形になるように施術してもらうという人がとても多いのです。

初めての施術の時にはスタッフに話をよく聞いて、自然な形になるように整えてもらったり、毛を切りそろえてもらうという施術をしてもらうことをおすすめします。

アンダーヘアの施術でほくろがある場合

アンダーヘアの脱毛をすると、水着からムダ毛がはみ出ることがなくなります。毛がなくなることで、生理の出血や排せつ物が付着しなくなるので、衛生的な状態にデリケートゾーンを保つことができます。においや蒸れの悩みからも解消されると人気をあつめています。

しかし、どのような施術が行われるか心配してしまう人も少なくありません。アンダーヘアの施術の前には、自分である程度の長さに処理しておくことが必要です。

その理由は、レーザーやフラッシュは黒い色に反応するためです。ムダ毛の長さがありすぎると、反応しすぎてヤケドの原因になってしまいます。短くしておくことで、快適に施術をすることができます。

日頃なかなか自分では見ることのない部位ですが、お肌にほくろがある場合もあります。ほくろは黒いために、毛と同じようにレーザーの光が集まりやすく、やけどになることがあります。

そのために、ほくろに肌の色と同じシールを術前に貼ることがあります。こうすることで、やけどの心配なく脱毛することができます。シールを貼ってる部分には光が当たらないために、毛が残ることもあります。

脱毛機の照射する部分が小さいもので施術をすると、シールを貼らなくても脱毛できることもあります。